乙女の倉敷・尾道・しまなみ海道**cimai tabi**vol.4
あらら、もう1ヵ月経ってしまった!

乙女の倉敷・尾道・しまなみ海道**cimai tabi**vol.4
「三宅商店・川舟観光」編

まだ、倉敷・・・
コッソリ見てくださってる方、一部楽しみにして下さる方、ありがとうございます~

b0137630_21312288.jpg


実は、この旅行 3日間とも雨の予報!
トウキョウ出る時見た予報も、昨夜見た予報もぜ~~~んぶ雨!
しかし 二日目の朝!
見事にいい天気!今日も暑くなりそうです。

まだ起きないイモウトをおいて一人大浴場で朝風呂!

朝からテンション高いわたしはいつもみんなに嫌がられます。オホホ


ホテルに別れを告げ、
川舟観光に出かけましょう


一番最初の回はすでに満席なので、一時間後のチケットを購入し
それではお先に朝ごはんにしましょ。

向かうは「三宅商店」さん
倉敷と言ったら三宅商店!くらい人気のカフェです。
ずーーと、行きたかったお店です。
しかも前日はびっくりするくらい早終いの倉敷のカフェにはことごとく振られていたので
カンドウもさらにUP!!

b0137630_19165137.jpg

まだ早い時間なので、日曜と言えどすいていたので、奥の小さな縁側の席に。
(暑いのはガマンです。蚊に食われるのも。笑)

もう少し早く来れば限定の「朝粥」をいただけたみたいですが、
もう終わっていたので朝から名物のカレーをいただきました
b0137630_21402540.jpg

う~~ん、美味!
玄米のご飯ともよく合い、お野菜もあまくておいしい!

後でイモウトがお手洗いへ行く時覗いたキッチンでは、日曜日で混雑を予想されてか
山ほどのカボチャを揚げていたそう。

そして、こちらへ来た目的の!!!!
b0137630_21413358.jpg

桃のフローズンパフェ!
下には桃のシャーベットもぎっしりです。
この美貌に(笑)とけちゃうのに一生懸命、写真撮影会!
これもおいしいーーー!!!!
お腹一杯なのに、入ります。

朝からカレーにパフェ。すごいわ~(パフェは二人で一個ね!)

何気に舟の時間が迫ってきたので、大慌てで食べます。
ホントにおいしくって、居心地もサイコウなカフェでした。
あと、店員さんがすごくやさしくって癒されたわ~

ちなみに三宅商店さんと言ったらマスキングテープ。
さらにこの時期はマスキングテープ展をしてましたよ~!




さてさて、川舟観光です。

b0137630_21471235.jpg
小舟から白壁と柳並木の景観が楽しめるようなコースは
所要時間は約20分間ほどの小トリップ。

元々、倉敷川は江戸時代から栄えこの地域に物資を運んでくる運河だったそう。

舟が出る前に船頭さんたちが写真をそれぞれのカメラで撮ってくれるのですが
びっくりするくらい、前に座っている方メインで写っているのを何回も撮ってくれました・・

b0137630_21464623.jpg
船頭さんのお話だと、ここ倉敷が戦火を逃れたのは
アメリカのなんとか少佐?軍曹?がこの歴史的な街を焼くな!と言ったかららしく、
その彼は終戦後日本に訪れて 倉敷に来ているらしい。
何だか・・複雑なキモチになりました
(帰ってからぐぐってみると、諸説あるようで 大原美術館にある名作のおかげ、ともありました。)
(船頭さんはもっとちゃんと説明してくれています。。失念。。)

b0137630_21461976.jpg
川から眺める町もステキ!
朝からおひさまジリジリ、いいお天気です。


b0137630_19202779.jpg








さよなら、倉敷!マタネ!

[PR]
by megccoo | 2009-08-24 21:52 | 乙女の旅手帖
<< タダイマカエリマシタ 夏の終わりに >>