乙女の倉敷・尾道・しまなみ海道**cimai tabi**vol.6
乙女の倉敷・尾道・しまなみ海道**cimai tabi**vol.6
「尾道 千光寺・文学のこみち」編

*バカ写真ばかり撮ってて景色だけの写真はあまりナイ・・ので景色のよさが伝わらないわ


ロープウエイ山頂駅を降りるとそこはもう素晴らしい眺め!
展望台があるので、上ってみると、尾道水道が一望!
b0137630_17183125.jpg






ここから文学のこみちを通って「千光寺」目指します!
b0137630_1412747.jpg

文学のこみち」とは・・
千光寺山山頂からつづく 尾道ゆかりの作家・詩人の名作がつづる静かな散歩道
点々と続く自然石に刻まれた25の文学碑 があるの
b0137630_1422476.jpg

正岡 子規 や 十返舎 一九 、金田一 京助
志賀 直哉 に 林 芙美子 、緒方 洪庵 、山口 誓子 そして 松尾 芭蕉 !
b0137630_1431915.jpg
▲尾道と言えばこのお方


しかし、想像以上に歩く!
考えてみたら山の中だからね・・

文学を読みながら、歩みを進めてゆき
途中ふと、目をやるとそこには海!というステキな景色!

b0137630_16123349.jpg

千光寺
朱塗りの本堂は赤堂と呼ばれ、除夜の鐘で有名な驚音楼と共に
尾道のシンボル的な存在。
この驚音楼の鐘の音は、「残したい『日本の音風景100選』」に
選定されているそうです!
鳴らしてくれば良かったな。。。


春には桜の名所で、夏にはここから見る花火がステキだそう。
本堂のほかに、かつての鎖修行の修行場くさり山(石鎚山)や、
三十三観音堂、伝説の玉の岩などなど、見どころたくさんの山全体で
興趣千変万化、奇岩、奇勝など四季を通じて自然の神秘を探賞出来るお寺さんです

b0137630_17335241.jpg



大宝山 権現院 千光寺
〒722-0033
尾道市東土堂町15-1
拝観料  無 料
TEL0848-23-2310
FAX0848-23-8844
     

[PR]
by megccoo | 2009-09-09 20:57 | 乙女の旅手帖
<< 乙女の倉敷・尾道・しまなみ海道... 乙女の倉敷・尾道・しまなみ海道... >>