乙女の旅、海を渡る「大人が楽しんでいる街、NY」vol.2    おしゃれなホテル、The Jane
乙女の旅、海を渡る「大人が楽しんでいる街、NY」vol.2 The Jane

やっとはじまりました、NY旅。↑題名が長いけど気にしないでレッツゴー!

b0137630_10533497.jpg

マンハッタンの中心からは離れているけれど、
オサレな街「West Village」に位置する The Jane 。
今回の宿泊はこちらです。
(とは言っても、4日めからはpirocat 家に居候させてもらいます)





最初、宿を探すときNYのホテル事情(高い)や、いろんなパックなども探したけれど
なんだか、値段の割にしっくりこない。
今回も旅のお相手は、いつも乙女旅をしているrinco氏。
わたしたちは、いつも普通の宿じゃなくて変なとこや、いろんなことを求めちゃってる二人。
当然、なんだかなー、と思うわけです。

そこで、ライターのpirocat になんかないかね?と相談したらココの名前が挙がったの。
せまいけれど安いし、なんかヨサゲよ!ってことで即刻決定。
だって、二段ベットなのよ!

行ってみて、大正解。
b0137630_12203047.jpg

狭さはHP見るより、想像をはるかに超え狭いけれど
(スーツケース二人分は広げられない)
おしゃれーーーーー!
3人でテンション上がりぱなし。
入口も、ロビーも、壁も床も天井も。。。みんなカワイイ!
もちろん、日本人はいません。泊っているのは、オサレな人ばかり(に見える)
b0137630_12113832.jpg

ちなみに、ここのホテルに入っているカフェは↑おしゃれニューヨーカーに大人気のお店。
pirocat もそれでこのホテルを知ったの。
b0137630_1291252.jpg

ロビーといい、そのカフェも、そして奥にあるバーも。。
もううっとり級。
エレベーターなんて、古い手動のもの!

なかなかキュートなボーイさん曰く、とても古くてあのタイタニック号の乗客も泊ったとか。

ここで三日間過ごすかと思うと、ワクワク。
日にちが経つほど、好きになった。
ベッドのシーツカバーも、毎日もらえるオリジナルボトルのミネラルウォーターも、
「起こさないでください」的な札も、全部ツボ。


残念なのは、バス・トイレは共同とせまーーーい部屋。
これが気にならない人には、オススメ◎
その分、1泊1部屋125ドルとお安い。(二人だと単純に÷2)
TVは各ベッドごとにあったので、2台あったし、wi-fi も完備。
自転車も借りられます

バス・トイレ共同はちょっと・・と言う方には、広くてバストイレ付のお部屋もあるよ。
そこもとってもステキっぽい!間取りも気になる。

そうそう、それから、それから
海のハドソンリバーの間近!!!
(訂正しました。笑)

b0137630_15224019.jpg

The Jane
113 Jane Street
New York, NY 10014
212-924-6700

HPもオシャレだからぜひ!

[PR]
by megccoo | 2010-07-05 15:25 | 乙女の旅 海を渡る
<< 夏のはじまり、映画と紅茶で夏休み 乙女の旅、海を渡る「大人が楽し... >>