乙女日和
+++フィルムカメラでも写真をたくさん撮ったのでちょっとUPしました+++

昨日は休みなのに早起きして狛江まで行って来ました!
念願の「花市」へ!


「もみじ市」と言うかなり気になるイベントの存在を知ったのはたぶん去年。
いろんな作家さん(陶芸やら木工やらイラストレーターやら・・)や、
いろんな造り手さん(人気お菓子屋さんやパン屋さん・・)
が集まってやる「市」でわたしの好きな作家さんたちも携わったりしたり
気になる作家さんのblogとかにもちょこちょこ出てきてすごい気になっていたの。
でも勝手にすごく田舎でやっているんだと 思い込んでいて。
(わたしから見ると狛江も十分田舎ですが・・)
b0137630_21382962.jpg

それが春には「花市」としてやるってこと、しかも都内!でやるということを
乙女仲間から聞いて早速調べてこの日を楽しみにしていたのです。




11時~なのに会場となる狛江市の龍泉寺に着いた10:30頃には
すでに 長蛇の列が!!!
みんなどこで情報仕入れてくるんだろうか??
でもタイミングがよく並んだ直後に更に人!人!人!

並ぶとすぐに人気イラストレーターのすげさわかよさんの書いたmapをget!
一緒に行ったいもうととmapを見ながらあーでもないこーでもないとドコから見ようか
考えていたけれど「ま、てきとーでいっか。一周ぐるりとしたからでいいよね」
といつものザ・テキトーが出て、mapもカバンにしまう有様。
もう少し我慢すればおいしいご飯にお菓子が山ほどあるのに待ちきれず
持参したお菓子をボリボリ。

朝は寒かったけれどだんだん晴れて来て、待っている場所も緑が多くてキモチイ!

始まるとすぐに「ひなた焼菓子店」の列に。すでにすごい人!
普段はなかなか食べれないらしく、すごく人気でしかも数量限定、ということで
ミーハー心で並ぶ。 (すごくおいしかったー!)
その間に交代でぐるぐる。

人気のお店はどこも並んでいるんだけれど、なんだかずっとわくわく。
だって好きな感じなものがいっぱいなんだもん!
どれもがステキすぎ。

しばらくすると鐘楼の下でライブがはじまる。
また~り、ゆる~い、ステキな音楽聴きながらウマイもの食べて、いろんなの見て。

シアワセヤー。ウフフ。

わたしも何冊か本を持っている好きなイラストレーターさんもいて、
興奮しながらあれこれ買って、本にはサインしてもらっちゃったわー

色んなブースで紅茶教室とか子供工作教室とか、
いろんなワークショップや、トークショウもやっていたよ。

子供もたくさんいて、緑に溢れ、お陽さまがとてもキモチのいい空間だった。


今度は秋の「もみじ市」行きたい!
でもこれ以上大きくならないであの規模でやって欲しいなぁ。
みんなが知らないままでいて欲しい。。なーんてワガママなキモチだよ。

*龍泉寺情報 *
1200年以上前、龍神が現れ大いに雨を降らせたと言う龍伝説の残るお寺。
江戸時代には商人が集まり、この花市のように市が開かれていたそうです。


b0137630_2213420.jpgb0137630_2215718.jpg














マスキングテープを買ったの!(家じゅうテープだらけなのに)
・・・写真ピントあってない上にサイズ落としたから粗いっっ

[PR]
by megccoo | 2008-04-28 21:09 | 乙女の時間
<< 手紙の木@花市 文房具めぐり@銀座2 >>