乙女の鎌倉
b0137630_16363092.jpg

もうすっかり毎日暑くて紫陽花も終わっちゃう!ってな訳でギリギリ先週の土曜日に
アジサイを観に鎌倉へゆきました。

イモウトと二人の予定が、急遽ママンとオトウトが休みになったので一家総出。
わたしは土曜出勤だったので、午後から由比ガ浜のお蕎麦屋で合流。

すると、オトウトはすでに真っ赤!

むむむ、蕎麦屋で一献だなんて乙じゃあないですか。
しかし、実はその日朝の4時まで呑んであまり寝ずに出勤しているわたしは
呑んだら確実に寝ちゃう。。。
ガマンガマン。

が、がまん・・できず「鴨ロースと生!」グビグビっと。

完全にオッサンですね。

由比ガ浜の駅からちょこっと歩いたところにある『鎌倉松原庵』さんと言うお蕎麦屋さん。
古民家を改造したお店は、店構えも店内もオシャレでかなりステキなお店でした。
テラス席もあってお客さんが外でビールうまそうに呑んでいました◎
b0137630_1910865.jpg
そして!
お蕎麦おいしかった~~。
せいろ一枚追加しちゃった。
一品メニューも多いので夜は、
ダイニングという感じかも。

ちなみにお会計をきばってわたしが払ったら、
実はオトウト、コースを食べていました・・awawa



ぷくほろ(まんぷく・ほろ酔い)なので歩いて長谷寺を目指します。

時期が若干過ぎた、と言ってもやっぱり晴れの週末、人がいっぱいいたわ。
午前中に北鎌倉周辺を回って来たイモウトたちは、
あじさい寺(明月院)はまだ枯れてなくて満開だった!すごかった!と。
長谷寺はもうだいぶ終わってしまっていたけれど、やっぱりその数には圧巻!
そしてびっくりなのは、その種類の多さ。
アジサイってスゴイって思った。
b0137630_19133010.jpgb0137630_19134678.jpg

b0137630_191484.jpgb0137630_19141728.jpg
b0137630_19143139.jpgb0137630_19145233.jpg

b0137630_1917842.jpgb0137630_19172957.jpg


そしていつ頃からだろうか、紫陽花がステキだと思うようになったのは。
昔はちっともかわいいと思わなかったのだけれども。

長谷寺を後にして、向かうは唯一ここだけいければいいやと思っていたてぬぐいカフェへ。
同じく長谷にあります。

路地入ったところにひっそりと、これまた古民家な「一花屋(ichigeya)」さん。
ステキです。
b0137630_19183516.jpg
カフェは利用しませんでしたが、縁側できもちよさそう。
てぬぐいは思っていたよりあまりなくて残念だったけれど(普通の人なら満足できると思う)
陶器や作家さんの小物なども扱っていました。
とても雰囲気の良いお店でした。

結局全員てぬぐい購入。


そのあと鎌倉駅に戻り、お店巡りして帰りました。

潮のニオイ。
トンビの声。

都内から1時間チョイの小旅行!鎌倉はやっぱりステキです◎

ただ今回は自由人な二人がついてきたので、楽しかったけれど全然乙女旅にならず
カフェも雑貨屋もいけなかったので、イモウトと今度は二人で行こうね、と誓うのでした。

[PR]
by megccoo | 2008-07-12 18:09 | 乙女の旅手帖
<< ap bank fes &... 夏の準備 >>