シフクノオト
b0137630_22221688.jpg

秋に大きな総会・懇親会がある為、毎年この時期になると、
仕事が一年で一番忙しく、夏前から休みが土日出勤も当たり前になる。

でも。

忙しければ忙しいほど、どっさり予定を入れてしまう。




しかも。

「フットワーク軽いよね!」と色んな人に言われるほど
急な誘いも基本OKなわたし。
まぁ、ただのさみしがり屋なのかもしれないけれど・・

「人」がスキで、ワイワイやるのも大好き。
だからいつも誰かと一緒でも疲れない。

でもフと気づくと、いろんなコトがつもり詰まってぎゅーぎゅーになっていることがあるの。

そんなときはデカイ本屋行って、何時間も立ち読みして、吟味して
時には本屋をはしごして、
何冊も雑誌、漫画、小説・・ジャンルは問わずどっさり買い込む。

そして
その本を持って一駅分くらい、歩いていつものカフェへ

サクラが咲く頃は上野公園つっきって。

自転車の時も、上野公園通って。


スキなカフェはいっぱいあるけど、やっぱり地元にあってすぐにフラッと寄れるのが
「カフェ」じゃないかと思う。

「いつもの」顔がそこにあるから、
「いつもの」空気が味わいたいから。


そんなオキニイリのカフェNOMADは(お店情報は次の記事で!)
夜の12時までやっているのもありがたい。

ガンコ(そう)なダンナさんの入れるコーヒーはうまい!

ただ、来るまでに時間がかかるからその間に買った雑誌をペラペラ。
立ち読みの時かなりじっくり読んでるから、このときは眺めるだけ。

そして、注文したものが来たら
ひたすら、ぼーーーーーーーーーーーーとするだけ。

ずずず、と飲んでは
ぷはぁ~~~~っと。


ダンナさんの「おやすみなさい」と、
オクサマの笑顔。
外に出ると
そう、生き返ってるの

自分の中からっぽにして、また詰め込める。


無意識にそう言う時間、過ごしてる。

[PR]
by megccoo | 2008-10-02 21:58 | hibi no awa
<< NOMAD@根津 サヨナラCOLOR >>